清酒力士醸造元 株式会社 釜屋

展示館1サクラ
展示館2建物外観

寛延元年(1748年、江戸中期徳川吉宗引退の年)に中山道の宿場町のあった現在の地に、近江商人であった釜屋新八が、武蔵野の優秀な酒米と近くを流れる利根川の豊富な水に目をつけ、また中山道と日光街道という主要な街道で、大商圏江戸を近くにするという地の利を得て創業しました。
 現在は特定名称酒以上を主体に、伝統の技に磨きをかけ原料米にこだわり手間を惜しまず丁寧に醸す日本酒造りに力を注ぐとともに、新商品開発にも取り組んでおります。
 幅広いラインナップが特徴で、代表銘柄である「力士」のほか、山田錦で仕込んだ人気商品「純米吟醸酒 雫滴」、通常よりも手間と時間がかかる古式醸造法「生もと仕込み」で造った純米酒など原料米や製法にこだわった酒造りを行なう一方で、シャンパンのような甘酸っぱい純米酒「ゆきあわ」やワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ(アロス)」など女性や若い人におススメの新商品も発売しております。
 日本という島国で独自の進化を遂げてきた日本酒は、世界的に見ても高度な技術で醸されています。その伝統の技術を継承し、研鑽させていくとともに、これからも新たな日本酒の可能性に挑戦してまいります。

酒の資料館,清酒力士醸造元 株式会社 釜屋 関連情報

トップページ>遊ぶ>観光施設>酒の資料館(株式会社 釜屋)

お問い合せ先 お問い合わせ先※こちらに関する情報は、下記までお問合せください。

所在地: 加須市騎西1162

電話番号: 0480-73-1234

株式会社 釜屋 ホームページ: http://www.rikishi.co.jp/

冬のオススメ8選

總願寺 節分会

玉敷神社だるま市

イルミネーション大作戦

クライミング

加須うどん

レンタサイクル

地酒 力士

地酒 亀甲花菱

常設観光施設9選

騎西城

加須未来館

サトエ21世紀美術館

釜屋(酒の資料館)

ほくさい美術館

環境科学国際センター

北川辺郷土資料館

むさしの村

ワク井ミュージアム

ご案内

  • 加須市観光協会
  • 〒347-8501
  • 加須市三俣二丁目1番地1
  • TEL:0480-62-1111
  • 営業時間:9:00-17:00
  • 土日・祝日曜定休

 

加須市観光協会観光案内所

 

観光パンフレットポータル『みんたび』

ページの先頭へ