清酒きっこうはなびし醸造元 清水酒造 株式会社

建物外観1建物外観2

清水酒造株式会社は、明治7年、種足の紺屋の次男であった清水富五郎が現在の場所で、江戸時代に使われてから使用されていなかった酒蔵を居抜きで使い創業しました。以来140年清酒を造り続け、現在の蔵元は5代目になります。
 日本古来の酒である清酒も、ここ30年ほどで大きく進化し、冷たくして美味しい吟醸酒や純米酒が、ごく普通に店頭に並ぶようになりました。
 清水酒造でもそのような時代の嗜好の変化に対応すべく、醸造用米も、酒米の王者といわれる兵庫県産山田錦、まぼろしの酒米と呼ばれ、生産の少ない岡山県産雄町、その他4種類の醸造用米を目標の清酒品質に合わせ、精米歩合を40、50、60、70%にして使い分けています。
 今まで築き上げられた伝統の技と、最新の酒造技術を融合し、豊かな自然を感じられるような日本酒ができるよう、これからも日々研鑽を積んでいきます。

お問い合せ先 お問い合わせ先※こちらに関する情報は、下記までお問合せください。

所在地: 加須市戸室1006

電話番号: 0480-73-1311

夏のオススメ8選

かぞ どんとこい!祭り

騎西夏まつり

總願寺 火渡り式

オニバス開花

ホテイアオイ開花

渡良瀬遊水地

加須うどん

梨,幸水,豊水

常設観光施設9選

騎西城

加須未来館

サトエ21世紀美術館

釜屋(酒の資料館)

ほくさい美術館

環境科学国際センター

北川辺郷土資料館

むさしの村

ワク井ミュージアム

ご案内

  • 加須市観光協会
  • 〒347-8501
  • 加須市三俣二丁目1番地1
  • TEL:0480-62-1111
  • 営業時間:9:00-17:00
  • 土日・祝日曜定休

 

加須市観光協会観光案内所

 

観光パンフレットポータル『みんたび』

ページの先頭へ